工事現場

投稿日:

アパート新築工事

こんにちは。高田です。

笠岡にてアパートの造成工事と基礎工事を施工しております。

本日、丁張り(遣り方)の設置を行いました。

丁張り(ちょうはり)とは
工事を着手する前に、 建物の正確な位置を出す作業のことで、 別名、水盛り・遣り方(みずもり・やりかた)とも言います。


白く丸いのは基礎の下にある杭です。

この現場では柱状改良で地盤改良を行っています。

この地域は軟弱地盤な為、約15mほど地中に円柱状のセメント杭が入っています。


土木では丁張り、建築では遣り方と呼ぶ事が多いです。

地盤が固く丁張りの杭打ちが大変でした。

久しぶりに掛矢を振ったので手が豆だらけです(笑)

株式会社コウケン
【本社】
〒714-0055  岡山県笠岡市生江浜946
電話:0865-66-2552 FAX:0865-75-0212

【事務所】
〒714-0071  岡山県笠岡市東大戸990-2
電話:0865-75-0211 FAX:0865-75-0212

【営業所】
〒715-0004  岡山県井原市木之子町3981-1
電話:0866-62-8171

この記事を書いた人

カテゴリー 工事現場

関連記事

井原市 外構工事 完成

井原市 外構工事 完成

外構工事完成しました。家屋解体からブロック塀&フェンス設置工事を行い、植栽をしました。 コン …

矢掛町 造成工事 擁壁工事

矢掛町 造成工事 擁壁工事

日々、日中の温度が高くなってきましたね。コロナ対策に続き熱中症対策が必要になってきました。 高気温に …

岡山県笠岡市 災害

岡山県笠岡市 災害

長く雨が続きましたね。九州、また岐阜・長野では大規模災害になっております。笠岡市でも昨日、災害対策本 …