業務案内

株式会社コウケンは、岡山県笠岡市に拠点を置き、同市近郊にて公共および民間土木工事や基礎工事、宅地造成工事を中心に、
そのほかさまざまな工事も手がけております。それぞれの施工について、詳しい内容を下記でご紹介しています。
私たちは「土木工事を通して地域に貢献すること」を常に意識し、一つひとつの現場で全力を尽くしております。
10名以上の熟練したスタッフが集まり、抜群のチームワークによって高品質な施工を実現いたします。

公共土木工事

公共土木工事では、学校などの公共施設や一般道路における施工を行なっています。
特定の方のためではなく、その場所を利用するすべての方々に向けた工事となりますので、高い信頼性が要求されます。そのためすべての作業に大きな責任がともないますが、多くの方々に長く利用され続ける施工を手がけられることは私たちにとってやりがいそのものです。
みなさまの暮らす環境がより快適なものとなりますよう、スタッフ一同心を込めて施工いたします。

民間土木工事

民間土木工事では、私有地内の道路を舗装するほか、擁壁や外構などの整備、住宅や倉庫の解体などを請け負っています。
施工にあたり、まずは入念に現場調査を行ないます。実際の作業において気をつけるべき点や周辺の状況を把握し、スムーズな作業を実現するためです。そして施工中は近隣へのご負担が少ないよう防音や防塵対策を施し、安全管理を徹底しながら進めていきます。
お客さまと直接やりとりを行なう機会が多く、丁寧な対応を心がけております。ご不明点やご相談がありましたら、どうぞお気軽にスタッフまでお声がけください。

基礎工事

基礎工事とは、建物を建てるために必要な土台を構築するための工事です。たった数ミリのズレでも、建物全体のバランスに影響が出る恐れがあります。建物の強度を高めるためには図面から寸分の狂いもない正確な施工を行なう必要があります。
弊社では住宅から工場まで、規模を問わず幅広い建物の基礎工事を行なっております。大型の基礎工事ではコンクリートでできた「地中梁(ちちゅうばり)」を用いて、建物の荷重を地盤へと安全に伝達させます。

宅地造成工事

宅地造成工事では、土地の性質を住宅を建設するのに適した状態へと変化させます。具体的には崩れることを防ぐための擁壁や、傾斜をなくすための切土・盛土を行ない、その上で安心して住み続けられるよう土地を整備します。
特に日本では地震や台風などの自然災害が多く発生しますので、地盤の強度は住民さまの安全に直結いたします。弊社は各種施工で培った知識や技術を活かし、丈夫で頑丈な宅地の造成をご提供しています。

その他工事

上記のほか、弊社では下記の施工も行なっております。

■ エアコンの設置工事
■ エクステリア工事
■ 塗装工事
■ 上下水道工事
■ 新築工事
■ リフォーム工事
■ 家屋解体工事

など、住宅まわりに関するさまざまな施工を承ります。
詳しくは弊社に直接お問い合わせください。

求職者に向けて