事務員のつぶやき

投稿日:

1級土木施工管理技士 ニ次試験結果発表と合格率

 

こんにちは。株式会社コウケンの藤井です😄

本日、1級土木施工管理技士の二次試験の合格発表がありました。

私事ですが、無事に合格しておりました。合否がわからないまま年を越していたので、年が明けても何やらスッキリしない気持ちでしたが、ほっとしました😊

さて、やっぱり気になるのが合格率。令和4年度の二次試験合格率は28.7%とと3割を下回る結果でしたが、令和5年度の二次試験合格率は。。。

令和5年度「1級土木施工管理技術検定 第二次検定」の全国合格率は、33.2%という結果になりました。合格者数は合計27,304人となり、昨年に比べ人数は2,028人増加、合格率は4.5%上昇しました😸

県別合格率等、詳しくは全国建設研修センターのHPをご覧ください。

1級土木施工管理技士とは、国土交通省が実施している国家資格です。土木工事の施工管理技術を認定する資格で、建設業界では非常に高い評価を得ています。この1級土木施工管理技士の資格を取得すると、特定建設業の「営業所ごとに置く専任の技術者」及び現場に配置する「監理技術者」として認められます。

1級土木施工管理技士の資格を取得するには、第一次検定と第二次検定にそれぞれ合格する必要があります。例年、7月に行われる第一次検定は、土木工事に関する基礎知識を問う試験です。10月の第二次検定は、土木工事に関する実務経験を問う試験となっています。

また、令和3年の建設業法の改正により、第一次検定合格で「技士補」、第二次検定合格で「技士」の称号が得られるようなりました。

以前までは、「学科試験」と「実地試験」により行われている施工管理技術検定について、両試験を独立した 「第一次検定」及び 「第二次検定」として実施し、 第一次検定合格者の称号を「技士補」、 第二次検定合格者の称号を「技士」とすることが定められ、一次試験が合格した時点で「1級土木施工管理技士補」の資格が獲得でき、1級土木施工管理技士の補佐をすることが可能になったんですね!これは資格取得に対するハードルが下がりありがたいことです。

株式会社コウケンでは、資格をできるようサポートをしてくれます。自分の知識を増やすことは、楽しく仕事をする上でとても大切なことだと思います。1級土木施工管理技士の資格以外にも、土木、建築、水道、重機の免許などたくさんの資格があります。土木工事の分野で活躍したい人、土木工事の分野で高い年収を得たい人におすすめです。株式会社コウケンは岡山県笠岡市を拠点に活動しています。重機を使った土木仕事、現場の施工管理、監督などに興味のある方は求人もしていますので、一緒に土木工事の知識を増やしてお仕事しましょう!

令和6年度は管工事施工管理技士を受講しようと考えています。今年もがんばります💪

㈱コウケン|公式アカウントのお友だち募集中!!

㈱コウケンではLINE公式アカウントを友達追加して頂くとイベントなどの最新情報を受け取ることができます。

また、キャンペーンなどのお得な情報も配信していきます🎁

↓こちらから、お友だち登録することができます♪

友だち追加

 

 

 

 

株式会社コウケンは岡山県笠岡市を拠点に、広島県福山市など近郊エリアにて公共および民間土木工事や基礎工事、宅地造成工事を中心に手がけております。
そのほかトイレリフォームなどさまざまな工事も承っております。

業 務 内 容

土木工事・建築工事

水道工事・排水設備工事

エクステリア工事

新築工事・リフォーム工事

舗装工事

解体工事・造園工事

塗装工事・鉄骨工事

各種工事・企画・設計・施工

笠岡市・井原市・矢掛町上下水道指定工事店

岡山県知事許可(般-3)第22766号

株式会社コウケン
【本社】
〒714-0055  岡山県笠岡市生江浜946
電話:0865-66-2552 FAX:0865-75-0212

【事務所】
〒714-0071  岡山県笠岡市東大戸990-2
電話:0865-75-0211 FAX:0865-75-0212

【営業所】
〒715-0004  岡山県井原市木之子町3981-1
電話:0866-62-8171

この記事を書いた人

カテゴリー 事務員のつぶやき

関連記事

最新カタログとエクステリア商品の説明会

最新カタログとエクステリア商品の説明会

LIXILの営業より2023ー2024のカタログを頂くのに併せて、現在人気のある商品などの案内をして …

7月start☆

7月start☆

こんにちは、三宅です(^^)/ 7月が始まりました☆☆ だんだんと蒸し暑くなってきましたね(;゚Д゚ …

フルハーネス☆

フルハーネス☆

おはようございます!三宅です( ^∀^) 7月2日に【フルハーネス型安全帯使用作業特別教育】が実施さ …